SNS ノウハウ

リピートさせるホストのLINE術【9日で380万円売り上げた僕が教えます】

2月 3, 2021

 

・売れるホストのLINEテクニックって?

・リピートさせるライン術って?

 

こういった疑問にお答えしていきます。

 

僕は未経験で初め半年で9日間の売上380万円を達成しましたが、

最初に一番苦労したのがリピートでした。

ぴっぴ
今になって思う絶対やってはいけない営業ラインをしまくっていたので3ヶ月ほど伸び悩みました。

 

僕の失敗談も踏まえて解説していきますので、これを見ている読者さんは未経験でも迷わず営業ラインができるようになると思います。

以下目次に沿って解説していきます。

 

 

 

ホストのLINEの使い方【営業に繋げる】

ホストはどのようにしてLINEを使っているのでしょうか?

主に4つの手順でラインを使って営業します。

  1. アカウントを交換
  2. 連絡する
  3. 電話する
  4. 営業し来店する

 

アカウントを交換

女の子とは基本ラインで交換しましょう。

LINEだと電話とメッセージが両方できるのでLINE一択です。

また交換する際に

  • QRコード(3秒で出せるようにしておく)
  • LINE ID(暗記しておくといい)

この二つは必ず設定しておきましょう。

 

特にLINE IDは設定していない人も多いですが、

  • 連絡先を交換する時間がない
  • QRコードが読み込めない

など不測の事態の際に、LINE IDを口頭で言うといいと思います。

ぴっぴ
もたもたしていると印象が悪いので、QRコードが時間かかる時はLINE IDに切り替えて交換していました。

 

連絡する

まずはメッセージでやりとりすることをオススメします。

いきなり電話をするとびっくりされる女の子が多いのでまずはメッセージをして徐々に距離を詰めていくといいと思います。

ぴっぴ
メッセージする上でのポイントはこのあと解説します。

 

電話する

徐々に連絡にテンポができてきたら次は電話していきます。

だいたいこのくらいになってくると相手の空いている時間帯が分かってくるので、時間のあるタイミングでかけていきます。

ぴっぴ
初めの会話内容は無理に営業することなく普段ラインで会話しているようなことでいいと思います。

 

 

LINEテクニック術【重要です】

ここから営業に繋げるラインの4つのポイントを解説していきます。

  • 営業ラインは全体の1%に抑える
  • 相手のリズムに合わせて送ってあげる
  • 返信が帰ってこなくても追いLINEする
  • 常に何をしているかを写真付きで報告する

 

営業ラインは全体の1%に抑える

営業ラインをしすぎると女の子にプレッシャーになってしまうので、目安としては全体の1%くらいの感覚でいいと思います。

あくまで日常会話の延長線上で営業していく感覚です。

ぴっぴ
10%以上は間違いなく不快に思われます。

 

相手の生活リズムに合わせて送ってあげる

ホストさんの多くは自分のペースで返信する方が多いですが、相手の生活リズムを把握して隙間時間を狙ってラインを送ると一気に距離が縮まります。

自分のことを理解してくれているんだなと思えて好感が持ってくれるのだとと思います。

 

返信が帰ってこなくても追いLINEする

ラインは交換してから誰でも返ってくる訳ではなく2〜3日返ってこない時もあります。

そこで諦めてしまう方もいますが、それでは来てくれる確率は0%です

それだったら追いラインをしてタイミングを待つだけで

  • 来てくれる確率…50%
  • 一生来ない確率…50%

になって来てくれる確率が上がるので追いラインはオススメします。

 

追いラインしてもしなくても来ない人は来ないので、それだったら少しでも来てくれる確率を上げる方がいいと思います。

ぴっぴ
僕も実際に追いラインして来店につながったことも多くあります。

 

常に何をしているかを写真付きで報告する

徐々に関係が深めていくために常に何をしているかを写真付きで報告することをオススメします。

心理学的に「単純接触効果」と言って人は接触する回数が多いほど好感を持ちます。

写真付きで送ってあげることで

  • 安心させてあげられる
  • 一緒にいる気分になる
  • 日常を知ることができる

のでオススメです。

 

 

連絡の頻度と注意点【ついやってしまいがち】

営業ラインをする上でよくやりがちなことがあります。

  • 質問ばかりor自分語りばかりする
  • 返信が遅すぎるorしつこすぎる
  • ありきたりな営業ばかりをする
  • 相手が求めていない営業をする

ここあたりは注意すべきポイントです。

ぴっぴ
僕はこれらをやって上手くいったことがないです

意識していても余裕の無さからついついやってしまうので気をつけたいです。

 

 

リピートさせるコツ【3つのポイント】

  • 会いたいor来たいと思ってもらえること
  • 女の子側の気持ちになって考えること
  • 自分の利益を先に求めないこと

 

会いたいor来たいと思ってもらえること

結局この気持ちにならないとお店に行きたいと思えません。

 

ましてやホストクラブは相当高いので、それに相応する魅力を相手に伝えていかないと厳しいと思います。

普段からあの手この手を使って全力で魅力を相手に伝えていきましょう。

ぴっぴ
先ほど紹介したLINEテクニック術を参考にしながら自分にあったやり方を見つけてくださいね。

 

女の子側の気持ちになって考えること

これも先ほどと内容は被りますが、逆の立場になって

来店したらどう言ったメリットがあるだろうか?

この気持ちが理解できるとサクッとリピートできるようになると思います。

ぴっぴ
売れているホストさんはここができる人が多いです。

営業で迷ったらもし自分がその子だったらどう思うのかを考えると正解は見えてくると思います。

 

自分の利益を先に求めないこと

どうしても余裕のなさに少しでも早くお金にしようと思いがちですが、それだと女の子と長期的な関係にはなりづらいです。

お金だけを求めると相手も察して離れていってしまうからです。

ぴっぴ
僕も同じ経験をしたことがあります。

 

女の子と確固たる信頼関係を築くためにもまずは自分からgiveをして女の子が振り向いてくれるのを待つのが一番強いと思います。

Twitterより

https://twitter.com/pippi_1up/status/1348165750796664837?s=20

 

 

まとめ:営業ラインの上達は場数です

以上営業ラインでのポイントを解説しました。

どれも本質的で重要なことなので理解できれば、未経験でも迷わず営業できると思います。

 

今回はラインについての営業テクニックを解説しましたが、

売れている人を分析するスキル

も売れていくためには重要だったりするので、そちらも是非参考にして頂ければなと思います。

▼現役人気ホストを分析して最速で売り上げを上げる方法【有益です】

現役人気ホストを分析して最速で売り上げを上げる方法【有益です】

・現役で人気なホストを知りたい ・そもそもどんなホストを目指していけばいいのか分からない   こういった疑問にお答えしていきます。   この記事を書いているのは、2年弱ホストとして週2出勤半年で160万円を稼げた僕がどうやって最速 ...

続きを見る

 

© 2021 pipinavi