ノウハウ 営業

ホストの育てマニュアル公開【月5→月300万円に育てた経験あり】

2月 14, 2021

・ホストの育てってなに?

・育て営業のマニュアルを知りたい

 

こういった疑問にお答えしていきます。

 

自身は何度も失敗しましたが、結果的に月5万のお客さんを月100万円以上使うようになってくれた経験があります。

 

この記事を読めば

  • 育ての概要が分かり営業に取り入れられますし、
  • 習得できれば一人で月100万も夢じゃない

ので参考になると思います。

 

以下目次に沿って解説していきます。

 

 

育てって?【営業で一番リターン大】

育てとは全く通わない女の子に対して時間を使っていきながら徐々に徐々に通ってもらえるように丁寧に接して時間を使っていく営業です。

 

育ての一番のポイントは

全営業の中で一番自分に返ってくるリターンが大きい営業です

全種類の営業についてはこちらにまとめてあります

【元ホスト直伝】ホストの6種類の営業とメリットデメリットを解説

・ホストの営業の種類とメリットは? ・自分に合った営業方針が分からない   こういった疑問にお答えしていきます。   この営業6選は僕自身2年弱のホスト経験をもとに、実際に僕が見たり経験してきたものです。 ぴっぴこれからホストを始 ...

続きを見る

 

育てのメリットとデメリット

メリット

太客になれば強い

太客になれば、長い時間かけた女の子との信頼関係もあるため強力な関係値を結ぶことができます。

 

育てのデメリット

時間がかかる

育てはもちろん時間をかけてしていくものなので何も得られない時間が長い人だと一年とかかかってしまいます。

しかも失敗することも多いのでしっかりと見極める目も必要です。

ぴっぴ
僕も実際に何度も失敗しました。

 

育てが向いている人

・しっかりと時間が確保できる人

・長期的なスパンで見ることができる

・現段階で比較的余裕のある人

 

 

育て営業の内容と期間【マニュアル公開】

  • 営業なしで時間を使う
  • 少ない頻度でお店に通ってもらう
  • 店内でエースや太客と被らせる

 

営業なしで時間を使う

主に育ての期間は少なくとも3ヶ月から半年ほどかかります。

 

それより短くしてしまうと信頼関係が構築されていないので女の子にとってプレッシャーになってしまい、関係が破綻してしまいます。

しっかり時間を使う+特別感を感じてもらえるように言動していく必要があります。

 

また育てをする際は見極めが非常に重要です。

ぴっぴ
僕も何回も失敗したことがあります。(後ほど解説)

 

少ない頻度でお店に通ってもらう

ある程度双方の信頼関係が構築できたら次に月1〜5ほどの頻度で営業していきます。

 

ここでも何度も営業するのはNG

ぴっぴ
仮に断られたらそこまで信頼関係が積み重なっていないと判断していいと思います。

 

ベストとしては女の子が

  • ホストしているところを見てみたいとか
  • ホストクラブに行ってみたいなど

女の子から言われるようになると強いです。

 

店内でエースや太客と被らせる

ここで女の子が突き抜けるか挫折するか分かれる分岐点です。

今まで特別だと思っていたのにほとんどの女の子は落胆すると思います。

 

信頼関係が確固たるものなら

  • 間違いなくついてきてくれますし、
  • 安心させてあげられるようにケアしていきましょう。

 

 

育てが可能か見極める4つの方法

  • 独占欲が強い
  • 虚言癖がない
  • 一人暮らしをしている
  • 自分のことを熱く想ってくれている

 

独占欲が強い

独占欲が強いほど自身に費やしてくれます。

求められることも多いですが、要望に応えていくほど依存対象になって費やしてもらえることが多いです。

ぴっぴ
実際に僕も休日も時間を取って色々な場所に行っていました。

自分の時間も必要なのでさじ加減を見ていきながらバランスを取りましょう

 

虚言癖がない

献身的で面倒見がいい人は真面目な人が多いです。

普段から嘘つく癖がないか把握してしっかり真面目な子を選びましょう。

ぴっぴ
虚言癖がある子は夜界隈に多いですし売掛も飛ばれることも多々あるので真面目な子に越したことはないと思います。

 

一人暮らしをしている

基本一人暮らしをしていると寂しいものです。

僕も実際、思うので女の子も同じ思いをしているはず。

寂しさを埋めてあげるのはホストの重要な仕事の一つです。

Twitterより

https://twitter.com/pippi_1up/status/1354710233629609986?s=21

 

自分のことを強く想ってくれている

何より応援してくれる気持ちが売り上げに直結します。

誰も好きでもない人にお金を使いませんよね。

高額になればなるほど余計にそうです。

ぴっぴ
自分のことを熱心に応援してくれる人を大切にしてくれましょう。

 

 

まとめ:育ては難しいけどできれば最強

以上育て営業について解説してきましたが、リターンが大きい分上手くいかないケースも何回もあると思います。

僕も実際にただただユニバへ行ってリピートを返せなかったこともあります。

 

ですが、失敗するごとに学びがあって失敗するほど成功に近づけます。

 

僕もそんな失敗があったから最高100万円まで使って頂けるお客さんが増えたのかなと思います。

一度上手くいけば、その感覚を基に次も成功しやすくなると思うので是非一度挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

© 2021 pipinavi